※東三河だいすキッチンカーズ事務局は「キッチンカーを呼びたい申込フォーム」からの出店依頼案件をキッチンカーを登録されている事業者へ発信させていただきます。
    発信後はキッチンカー事業者と出店依頼者で直接連絡のやり取りを行っていただく上で、事務局は責任を負うことができませんのでご了承ください。

    必須

    必須
    --

    必須

    必須

    必須

    必須

    必須


    必須

    必須

    必須



    必須

    必須


    <出店依頼の流れ>


    ⇒事務局が出店依頼者の情報を発信し、キッチンカー事業者の出店意向の確認をします
    ⇒キッチンカーを呼びたい出店依頼者へ出店可能なキッチンカー事業者の情報をご紹介します
    ⇒ご紹介後、出店依頼者からキッチンカー事業者へご連絡していただきます
    ⇒細かな打合せなどはキッチンカー事業者と出店依頼者で直接やり取りを行っていただきますのでご了承ください
    ※出店可能な事業者が出店依頼者の依頼台数を越えた場合、調整していただく場合がございます




    ご登録の際には、下記利用規約をよくご覧の上、利用規約に同意いただけるはチェックを入れて[登録する]ボタンを押してください。

    東三河地域農商工連携商品販売支援事業
    東三河だいすキッチンカーズ
    キッチンカーを呼びたいユーザーへの利用規約

    第1条(原則)

    1. 東三河地域農商工連携商品販売支援事業(以下「本事業」といいます。)は、愛知県(以下「県」といいます。)が主催し、ヒカリ・レンタル株式会社(以下「当社」といいます。)が委託業務を行うものとし、その内容については契約(以下「委託契約」といいます。)で定めるものとします。東三河だいすキッチンカーズは東三河地域農商工連携商品販売支援事業において実施されるものであり、東三河だいすキッチンカーズ利用規約(以下「本規約」といいます。)は東三河地域農商工連携商品販売支援委託契約に準じるものとします。
    2. 本事業は、東三河地域でのキッチンカー事業者の販路拡大及び事業者同士の交流を円滑にすることを目的とし、東三河の食材を使用した農商工連携商品の販売を支援します。

    第2条(規約の適用)

    本規約は、県と東三河だいすキッチンカーズ(次条の定義に従い、以下「本サービス」といいます。なお、名称を変更した場合にも本規約が適用されるものとします。)の登録キッチンカー事業者(以下「事業者」といいます。)に対して適用されるものとします。
    当社は、委託契約及び本規約に基づき事業者に本サービスを提供するものとし、事業者は、本規約に定める義務を誠実に履行するものとします。なお、事業者が本規約を遵守しない場合、当社は、県の指示に基づき直ちに本サービスの提供を停止するものとします。

    第3条(本サービスの利用申込および契約の成立)

    1. ユーザーは、本サービスの利用にかかる申し込みを行う場合には、本規約および本サービスの仕組みを理解・承諾の上、当社の定める方法に従い申し込みを行うものとします。
    2. 前項のユーザーによる本サービスにかかる申し込みがなされ、当社が当社の取引基準に基づく審査により、適格と判断した場合において、当社による承諾の意思表示がユーザーに到達した時をもって、当社とユーザーの間に本契約が、本規約に基づき成立するものとします。

    第4条(ユーザーからの出店依頼の通知等)

    ユーザーが本サービスにおける連絡機能を通じて、事業者に対し出店依頼を行った場合には、ユーザーは当社の定める方法に従い当該申込みに対し、誠実に対応するものとします。

    第5条(入稿情報)

    1. ユーザーは、本条に基づき掲載されたユーザー情報に変更が生じた場合には、その旨を直ちに当社に報告するものとします。
    2. 当社は、ユーザー情報(当社がユーザーの指示に従い入稿する場合。)が不正確であったこと等によりユーザーに損害が生じた場合、いかなる場合といえども責任を負わないものとします。ユーザーは、自己に発生した損害について当社を一切免責するものとし、当社に対して損害賠償の請求を行わないものとします。

    第6条(本著作物の権利帰属)

    1. 本サービスを通じて当社によって収集・作成された情報の著作権等の知的財産権(著作権法第27条および第28条を含みます。)を含む一切の権利は、すべて当社に帰属するものとします。なお、ユーザーはユーザーの会場内における掲示目的の場合にのみ、本著作物の利用を自由に無償で行えるものとします。
    2. 当社は、本著作物を本サービス及びその他のメディアにおいて、自由に無償で使用することができるものとし、当該使用にあたり当社は本著作物を自由に複製・改変・削除等を無償で行うことができるものとします。また、ユーザーは著作者人格権を有する場合でも、行使しないものとします。
    3. ユーザーは、本著作物が、第三者の権利(知的財産権、肖像権等を含みますが、これらに限りません。)、営業秘密またはプライバシーその他の権利を侵害していないこと、並びに、第1項に定める本著作物に関する一切の権利の当社への帰属について、これを妨げる事情が存在しないこと及びかかる帰属をさせる権限を有していることを保証します。
    4. ユーザーが前各項に違反し、または本著作物につき第三者から異議もしくはクレーム(損害賠償の請求、使用差止の請求等 内容の如何を問わず、また訴訟提起の有無を問いません。)等の申し立てが発生した場合、本サービスの利用中はもとより利用終了後に発生したものであっても、ユーザーは自己の責任と費用でこれを解決するものとし、当社は何らの責任も負わないものとします。
    5. 当社がユーザー情報の全部または一部を作成し、ユーザーに提供した場合(当社がユーザーに提供した部分を以下「当社提供著作物」といいます。)、ユーザーは、当社提供著作物を本サービスおよびユーザーの会場内における掲示目的の場合に限り無償で使用することができるものとします。なお、当社提供著作物に含まれる一切の知的財産権を含む一切の権利は当社に帰属していることを確認します。

    第7条(個人情報の扱い)

    ユーザーは、本サービスを通じて知り得たユーザーの個人情報を責任を持って管理し、当該事業者から別途許諾を得ない限り、当該事業者から同意を得た目的の範囲外の使用を行わないものとします。

    第8条(サービスの一時的な停止)

    1. ユーザーは、次の各号に該当する場合にはユーザーへの事前の通知や承諾なしに、本サービスの一時的な運営の停止を行う場合があることを予め承諾するものとします。
      ①当社が本サービスにかかるサーバの保守、本サービスの仕様の変更、またはシステムの瑕疵の修補等を行う場合
      ②天災地変その他非常事態が発生し、もしくは発生するおそれがあり、または法令等の改正・成立により本サービスの運営が困難または不可能になった場合
      ③上記各号のほか当社がやむを得ない事由により本サービスの運営上一時的な停止が必要と判断した場合
    2. 前項に基づく停止により、本サービス上における事業者情報の消去・掲載の遅延が生じた場合でも、当社は何らの責任も負わないものとします。

    第9条(再委託)

    当社は、本規約に定める業務の全部または一部を、第三者に再委託することができるものとします。

    第10条(ユーザー情報等の提供)

    1. ユーザーは、当社が集客を目的として、ユーザー情報を当社の提携先(以下、「本提携先」といいます。)へ提供することに同意します。
    2. 当社の本提携先へのユーザー情報の提供の有無、本提携先でのユーザー情報の掲載の有無、本提携先でのユーザー情報の最新性等について、当社は一切保証しないものとします。
    3. ユーザーは、本提携先でのユーザー情報を閲覧した一般県民からの問合せやクレームに対して、誠実に対応するものとします。

    第11条(規約の変更)

    1. 当社は、本規約について当社が重要と判断する内容の変更を行う場合には、変更内容・条件等(以下「変更条件」といいます。)をその適用開始日までに本サービス上に表示するものとします。
    2. ユーザーは、変更条件を承諾しない場合には、当該変更条件 の適用日までに、書面にて当社に対して通知するものとします。
    3. 当社が前項の通知を受領した場合には、当該変更条件適用開始日の前日をもって本契約は終了するものとします。
    4. 前項の規定により本契約が終了する場合を除き、本規約は 適用開始日に当該変更条件とおりに当然に変更されるものとし、適用開始日からのユーザー情報の掲載をもって、ユーザーが変更条件に同意したものとみなします。
    5. 本条の規定に関わらず、当社は、当社が軽微と判断する内容の変更については適宜本規約の変更を行い適用させることができるものとし、ユーザーはこれをあらかじめ承諾します。

    第12条(当社の免責)

    1. ユーザーは、自己の責任により本サービスを利用するものとし、当社はユーザーの本サービスの利用から生じる損害に関し、当社の故意または重大な過失による損害であることが明白な場合を除き、何らの責任も負わないものとします。なお、当社が責任を負う場合であっても、かかる責任は、直接かつ通常の損害の範囲に限られる。
    2. 当社は、天変地変その他不可抗力(当社の責に帰すべき事由によらない回線の混雑、回線の障害、サーバダウン等を含みます。)によりユーザーに生じる損害につき、何らの責任も負わないものとします。
    3. 当社は、本サービスの利用について、ユーザーと一般県民の間に生じた一切のトラブルについて、何らの責任も負わないものとします。また、ユーザーは当該トラブルに関する一般県民からの問合せ等についてもユーザーの費用と責任で対応するものとし、当社に一切の迷惑をかけないものとします。
    4. ユーザーは、本サービスの利用について一般県民からの問合せまたは苦情等については、自己の責任をもって対応するものとし、当社に一切の損害を及ぼさないものとします。

    第13条(反社会的勢力の排除)

    1. ユーザーは、現在、暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から 5 年を経過しない者、 暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団 等、その他これらに準ずる者(以下これらを「暴力団員等」という。)に該当しないこと、および次の各号のいずれにも該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを確約するものとします。
      ① 暴力団員等が経営を支配していると認められる関係を有すること
      ② 暴力団員等が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること
      ③ 自己もしくは第三者の不正の利益を図る目的または第三者に損害を加える目的をもってするなど、不当に暴力団員等を利用していると認められる関係を有すること
      ④ 暴力団員等に対して資金等を提供し、または便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有すること
      ⑤ 役員または経営に実質的に関与している者が暴力団員等と社会的に非難されるべき関係を有すること
    2. ユーザーは、自らまたは第三者を利用して次の各号の一にでも該当する行為を行わないことを確約するものとします。
      ① 暴力的な要求行為
      ② 法的な責任を超えた不当な要求行為
      ③ 取引に関して、脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為
      ④ 風説を流布し、偽計を用いまたは威力を用いて相手方の信用を毀損し、または相手方の業務を妨害する行為
      ⑤ その他前各号に準ずる行為

    第14条(権利義務譲渡の禁止)

    事業者は、本契約上の地位に基づく一切の権利義務を、当社の事前の書面による承諾なく、第三者に譲渡もしくは貸与し、または担保に供してはならないものとします。

    第15条(契約解除)

    1. 当社は、ユーザーが次の各号の一に該当するときには、ユーザーに対する通知を行うことなく即時に本契約および/または 本サービスを解除または本サービスおよび/または本サービスの一定期間の利用を停止することができます。
      ① 本規約・法令・掲載基準等の規定に違反したときまたはその恐れがあるとき
      ② 当社の信用を傷つけたときまたはその恐れがあるとき
      ③ 差押え、仮差押え、仮処分、租税滞納処分を受け、または破産、民事再生、特別清算、会社更生を自ら申し立てもしくは申し立てを受けたとき
      ④ 信用に不安が生じたとき
      ⑤ 当社に不利益をもたらしたとき、または不利益をもたらす恐れがある行為をしたとき
      ⑥ 当社が、申込時にユーザーが当社に通知した連絡先に一定期間 合理的と認められる方法で連絡したにも関わらず、連絡が取れないとき
      ⑦ 第三者からの苦情またはユーザーに起因するトラブル等から、ユーザーによる本サービスの利用が、当社または本サービスの信用等に影響を及ぼす可能性があると当社が判断した場合
      ⑧ ユーザーが当社の取引基準に照らし不適格であると当社が判断した場合
      ⑨ 当社が本サービスを中止または廃止したとき
      ⑩ 本規約に定める企画者の表明・保証条項に違反すると当社が判断した場合
      ⑪ その他本規約に定める事項を遂行できる見込みのなくなったとき
    2. ユーザーは、前項の規定により本契約を解除された場合には、期限の利益を喪失し、直ちに当社に対する一切の債務を弁済するものとします。
    3. 本契約が終了した場合(前々項の場合を含みますがこれに限りません。)でも、ユーザー情報を本サービス上および/または本提携先で掲載する場合がございます。
    4. ユーザーは、前項に基づき企画者情報が本サービス上および /または本提携先で掲載されている間は本規約の適用を受けることを予め承諾するものとします。

    第16条(協議解決)

    本規約、細則等、掲載基準等および投稿ルール等の解釈に疑義 が生じた場合、または本約款、細則等、掲載基準等および投稿ルール等に規定されていない事項については、当社とユーザーは、協議の上円満に解決するものとします。
    附則 本規約は 2023年7月14日から実施します。



    ヒカリ・レンタル株式会社